« 西荻窪と、家の中の鈴虫。 | Main | 二枚追加。 »

2004.08.28

温泉と大きなお風呂。〜昨今の温泉問題〜

温泉が好き、って人はとても多いですね。何はともあれすぐ温泉、行ってしまうという人も多々いらっしゃるし、一緒に自転車で走る人たちにも「途中温泉があるといいなあ」とか「温泉は必須」とか沖縄で言ってたくらいです。(民宿で風呂のお湯がでないのはショックだったらしい) 
私は大きなお風呂は大好きで風情ある温泉も、町の銭湯もすきだけど、自分は「温泉の効果」というやつにはちょっと懐疑的。

確かに温泉はただの水とも違いいろいろな成分が入っている。しかし、1日1泊数回はいっただけで効果って出るのか?というのが自分としては最大の疑問。湯治治療というんでしょうか、温泉地に家借りておばあちゃんたちが集団で数カ月単位の滞在をしたり、そういうのであれば効果も出そうなのだけど、普通の人がいくような短い間では、「気分的によくなった」というのが最大の結果ではなかろうかと。(とはいえ、それは重要です)

じゃあなんで気分よくなったのか?と考えると「お風呂の大きさ」によって満たされているってのが結構大きいのかなと推測している。あくまでも私見ですが。
家での小さいお風呂から一変して開放感、どこまで手を延ばしてもあたたかいお湯。そして眺望はよく、、、それが気分を軽くさせるんでしょう。だから私としては必然的に温泉じゃなくても、大きな風呂のある旅館とか、そのへんの銭湯でオッケー。(安)

sento.jpg
※なかなかこういうレトロな銭湯も少なくなってきました。これは四国です。

だから最近、温泉地の虚偽表示が問題になっているのも「ふーん、まあ行かないからいいけど」という感じ。(とはいえ大問題ですよ、虚偽表示は。。。)
輪行した先で、自転車で結構疲れた後、そのへんの銭湯行って大満足な自分はとても安い人間だと思う。

|

« 西荻窪と、家の中の鈴虫。 | Main | 二枚追加。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/1299730

Listed below are links to weblogs that reference 温泉と大きなお風呂。〜昨今の温泉問題〜:

« 西荻窪と、家の中の鈴虫。 | Main | 二枚追加。 »