« 冬のビール飲酒記録 | Main | スリランカへ行きます »

2004.12.13

油取り紙@デスク

女性はやっているのをみたことないけれど、若い男性でよくいるのが「会社のデスクで油取り紙ぺたぺたぺた」。
それも20代の若い男性に集中。よく見かけていたけれども、これまで遠くの席からじーーーーーーっと眺めてきた。
ですが、今回真正面でやられたので、一言。
--- 一応その行為は[化粧直し]で人前でやることではないと思うのですが。
という内容を、向かいの男性(26)に言ったところ、
え? といわれた。
言うだろうなと思っていたので別に驚かなかったが。

彼等にとっては油取り紙=ハンカチ の意識なのだろうか。だから人前でもいいのぉ?

あー、でも気持ち悪くありません? 目の前でやられると・・・

|

« 冬のビール飲酒記録 | Main | スリランカへ行きます »

Comments

小生に言わせると、「便所行って顔洗って来い」となっちまいますが、それじゃ、議論にならんか・・・。
まぁ、身だしなみに気を使うのは悪くないが、仰るとおりこれは“化粧直し”だろう、しかも男の。羞恥心の基準が変わってきているのは明らかだと思うがどう対処したものかねぇ。

雑誌か何かで読んだが、多くの女子高生はパンツを見られるより、スッピンの顔を見られるほうが恥ずかしいらしい。ホントか?

Posted by: gustave | 2004.12.14 at 17:07

gustave殿 >

こんばんは。コメントありがとうございます。
女子高校生は「スッピン=恥」という論理だから人前で化粧できるわけか〜。

となると、この若い男性陣に見られる「人前脂とり紙」という行動は、脂ぎった顔=めっちゃ恥ずかしいこと。だから脂取り紙でやるくらいなんともないのか。
鼻くそほじってる姿と同類なのだが。
しかし、そんなに恥ずかしいと思っている皮脂のついた紙を、そのへんに捨てるというのは羞恥心にあたらないのか?!

男心も複雑怪奇。

脂取り紙は「ようじや」などで一気に珍しいものではなくなった経緯がある。こういったことで男性諸氏の心のハードルが低くなったのだろうか?などと思ったりもする。
ただ紙で脂とる前も後もあんまり変わってないな、見た目。
(すいません、タイトルは「油→×」「脂→○」ですね)

Posted by: 本人です。 | 2004.12.14 at 22:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/2093128

Listed below are links to weblogs that reference 油取り紙@デスク:

« 冬のビール飲酒記録 | Main | スリランカへ行きます »