« 1週間ぶりに飲酒 | Main | 冬のビール飲酒記録 »

2004.12.09

4か月後の絵ハガキ

旅友達がこの夏、チベットへ旅をした時。絵ハガキを日本に送り、私にも投函してくれたという。
その後1か月以上たって会ったときに「絵ハガキ届いた?」という話になり「いや、届いてないよ」、「おかしいなあ」。
ラサも中国の中央のチカラが働いて行きやすくなったとはいえ、まだまだ僻地なんだなあ〜としみじみしたのだった。

そしたら、今日。旅先からと思われる絵ハガキがポストに入ってるじゃないですか。

1209postcards

ラサの消印・・・友達が送ってくれた絵ハガキだ!!!

あしかけ4か月、どこをどうやって届いたのか、皆目見当つかないけど中国大陸を揺られてきたのだろうなあ。その割には絵はがきの状態はよく、きれい。

メールが旅先にも浸透して、絵ハガキを書くことが少なくなった。
でも、こうやって旅先から届く絵はがきってウレシイ。
どうもありがとう。

久々に住所録持って旅に行こうかな。


※そういえば、10年くらいまえに旅行始めた頃は、ほぼ毎日親と彼(当時)と友達のローテーションで絵はがきを書いていたなあ。彼(当時)は捨ててくれたと思いますが。(苦笑)

|

« 1週間ぶりに飲酒 | Main | 冬のビール飲酒記録 »

Comments

今夏に三ヶ月ほど掛けて世界一周クルーズした母があちこちの港につく度に出してくれた絵はがきがまさにこれで、順番がでたらめに着きました。中には本人より遅れて着いたものも(笑)

国と国の間で取り交わされている郵便送還契約の関係で直接送られてくる場合と一旦第三国に送られてから日本に来る場合が有りそうなるようです。寄り道郵便(笑)

Posted by: おやじ | 2004.12.10 at 08:38

おやじさん>
絵はがきはどんなおみやげにも勝りますね。
寄港地ごとで感じたこととかが、誰かの家に残っていくなんて。
しかし、第3国に送られてから来る場合があるなんて、それだけでコスト高な・・・

そういえば、ずーっと前にベトナム旅行したときも実家に書いた手紙は一度に届いてました。それも1か月遅れだったか。

とはいえ、ほんとは遅れてついてくれても、構わないな。それも楽しいから。

Posted by: 本人です。 | 2004.12.12 at 00:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/2211802

Listed below are links to weblogs that reference 4か月後の絵ハガキ:

« 1週間ぶりに飲酒 | Main | 冬のビール飲酒記録 »