« 旅のごはん | Main | サンタクロースはこない。 »

2004.12.23

お燗をして飲むお酒

1223beerあたたかいお酒を飲む寒い季節。
これは日本酒だったら熱燗、焼酎だったらお湯割りにする。ワインだったらホットワイン。
全て季節が要求する自然なことだろう。
お酒は料理と同じ。季節感のあるものなのだとはっときがつく。
そして、ビールにも温めて飲むものがあった。

もちろんビール、ガスは入っているので暖めるときはフタをとって。
暖めたものをグラスに注ぐと、・・・

フルーツのやわらかな香りがふわーっと立ち上る。色は濃いルビー色。泡立ちは若干少なめであるが、一口飲むとスパイスの入り混じったとても濃厚なさくらんぼビールの味がしっかりする。
どこをどうきっても、これはビールだ。

ふくいくたる香りとともに、ぽかぽかと体があたたまる。

冬寒いベルギーでむかしから作られてきたビール。
土地や生活に根付いたお酒は、季節に応じていろいろな飲み方をするのだな。

料理への応用。酒かすのおなべや、ワイン煮・・・ビールにも多様な楽しみ方がある。この暖めて飲むビールは、決して珍種として扱われるものではないだろう。

名前:リーフマンス醸造所 リーフマンス グリュークリーク

|

« 旅のごはん | Main | サンタクロースはこない。 »

Comments

おぉ、これが噂のビールですね。
試してみようと思い、昨日、神谷町のBに行ってきましたが、残念ながら今年は置いてないとのことでした。
新宿とか東銀座あたりにあるんでしょうか…

結局、hoegaardenの生とベリー系の生を飲み、満足して帰ってきました。

Posted by: snuffie | 2004.12.24 at 00:51

温かいビイルってすごいなぁ。
冬はビイルを飲み続けているとだんだん寒くなってくるから、それはいいかも。
私も置いてる店探してみます。

Posted by: いくお | 2004.12.25 at 11:53

まず、メリークリスマス。って別に私は信者ないですが昨晩の家の前の教会はにぎやかできれいでした。世が平和になりますよう。

snuffieさん>
イクオさん>(ヤッホー!)

これはクリスマスビールの一種で、またメジャーなものでもなかったので本数が限られていたようです。だから取り扱ってる店も少なかったのかも。有名なBで扱っていないということは・・・。ワタクシが飲んだところ(別のB :-) )は「もうすぐ終わっるかもしれない」というところだったので。それで私は焦ったのはいうまでもない(笑)。
で、私はウチでもう一回飲みたくて、いつも買っている通販で手に入れたってわけなのです。
(メールいただければ、詳細お教えしますね)

近い夏、ベルギーにビール飲みにいきたいなあと夢想しているところです。

Posted by: 本人です。 | 2004.12.25 at 12:39

最近はじめてホットワインなるものを飲みました。
あれって飲みやすいし、お酒じゃないみたいですよね。
レモン一切れいれて飲むとすごく飲みやすかったです。

Posted by: NTTYZ | 2004.12.25 at 21:09

NTTYZさん>
ホットワインおいしいですよね。
でも・・・温かいお酒ってやっぱり酔いのまわりが早い~~(笑)

Posted by: 本人です。 | 2004.12.26 at 20:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/2355447

Listed below are links to weblogs that reference お燗をして飲むお酒:

« 旅のごはん | Main | サンタクロースはこない。 »