« 大混雑バンコク | Main | 日常に復帰 »

2005.01.09

旅が終わって。





短い旅から帰ってきました。
現実の旅はいつもあっけなく勝手に終わる。でも気分の中は旅をながいことひきずってしまう。なくならない飴玉をいつまでもなめているような。ぐずぐずしているうちに日常とパラレルに進んでいく。

あけましておめでとうございます。
ここまでくるとあまり実感ないし、なんだか私が言うといつも「嘘臭いなあ」と思う言葉の一つ。

結局、カンボジアビザはとれず、ラオス南部でのんびりする旅を行った。あとでブログに該当日のことを書いていこうと思う。

ラオス南部にいたので津波の情報は断片的にしか入ってこなかった。
タイの現地新聞には生々しい写真がカラーで掲載されていた。日本じゃあださないだろうなあというような(出てたらすいません)。海に遺体がうつ伏せにたくさん浮いている写真だった。一瞬、なにがなんだかわからなかった。これが現実現地なんだと思う。

カオサンのポリス前では外国人旅行者の尋ね人はり紙多数。笑顔の行方不明者の顔写真をみると胸がしめつけられるようだ。家族でバカンスに来ていたのだろうか、子供の顔写真も目立つ。
十字架になっているのは死亡が確認された人だろう。現地で探す家族の手作りらしいはり紙も多くみられた。
0108_missing

■しばらくブログを閉鎖していたのは出る直前にだだだだと「すぱむ君」に襲われたからです。今日から取りあえず、再開。
では今年もよろしくお願いします。

|

« 大混雑バンコク | Main | 日常に復帰 »

Comments

ハナミズキさん今年もよろしく!
もう帰国してたんですね。
行き先をどこに変更したのかと思っていたら、ラオスですかー!(たった今地図で位置を確認)想像つかないラオスの旅。この後も旅行記楽しみにしてます。

Posted by: nejibana | 2005.01.11 at 00:00

nejibanaさん>
コトシモヨロシク!こちらこそ。
昨日帰国しました。
ほとんど日記のような行動記録になってますが、徐々にブログアップしますね…。

ラオス、インドシナの小さな国ですがとても穏やかな楽しいところです。

Posted by: 本人です×ハナミズキ | 2005.01.11 at 00:25

おかえりなさいです。
東京は寒そうですよね。お気をつけ下さい。
2月末にはBKKに遊びに行きます。あと今年中にはぜひラオス(ミャンマーはちょっと気をつけたほうが良いかな…)にも行ってみたいですねぇ。
今年もよろしくお願いします。

Posted by: snuffie | 2005.01.12 at 08:47

おかえりなさい。
ほそちんのブログが読めず禁断症状が(笑)

ラオスレポート期待してまっせ♪

Posted by: おやじ | 2005.01.12 at 10:36

snuffieさん>
寒い東京に戻って「うういつかは東南アジアに住むぞぞぞ;」と毎度決意するわけです←いい年になって、こんなことばかり夢見る私。
ラオスは周辺の国と全く違って、穏やかでのんびりしたところです。BKKからの空路も多いし、なんたってビアラオ。ぜひ。
ミャンマーは雨期に行ったので、こんどは乾季に行きたいと思いますが、今回の津波の被害が見えにくいので今はちょっとやめたほうがよさそーですね、残念だけど。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。おいしいビール話もまた書こうとおもいます。

おやじさん>
どうもありがとうございます(感涙)
ラオス旅ログ、とりあえず日記調で3日まであげましたが、残りは。。。追ってがんばります。
ことしもよろしくお願いします。

Posted by: 本人です。 | 2005.01.12 at 21:32

私も夏の旅行では、フォーを沢山食べました。
屋台はちょっとおなかに心配ですが、やっぱり辞められませんね。

>現実の旅はいつもあっけなく勝手に終わる。>でも気分の中は旅をながいことひきずってし>まう。なくならない飴玉をいつまでもなめて>いるような。ぐずぐずしているうちに日常と>パラレルに進んでいく。

それにしても、名文ですね。すごく好きです。
コピペして、どこかにはっておきたいくらい。
ハナミズキさんのその感覚、好きだなあ。

Posted by: SHIBAKO | 2005.01.15 at 23:30

SHIBAKOさん>
今年もよろしくお願いします。

今回はお腹をくだすこともなく。氷あずきやらフルーツシェイクやらも多々飲んでました。家で作ってみたいものもあるのに、ああ、日本寒すぎる。

文章については、おはずかしいですが、「その部分」を読んで下さってうれしいです。
私は法学部(一応)だったんですが、根は文学好きです。ガキのころは詩を読んでは書き、大学の一般教養で「詩」のゼミに入ってました。(かえすがえすも変な選択)
最近はほとんど書いたりしなくなりましたが、なんとなくあの頃の感覚で書いてしまったりします。時折思うけど、なんだか人間って不思議ですねえ。書くこと=人間のバックグラウンドが如実に反映されるというか。

Posted by: 本人です×鼻水気味 | 2005.01.16 at 13:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/2520507

Listed below are links to weblogs that reference 旅が終わって。:

« 大混雑バンコク | Main | 日常に復帰 »