« 旅先の犬 | Main | 小豆を煮て、デザート(BlogPet) »

2005.02.19

フレキシブルな人生?

例えば、会社が危ういとか、部門が切り捨てられそうとか、旦那が失職したとか、中国の奥地に転勤になるとか…あまり嬉しくないハプニング。
とはいえ、そういうことは[勤め人]ならば、誰にでも起こりうると思う。

いきなり転勤、しかも自分がやってきた畑と全く違う部門に異動とか、多分乗り気じゃない仕事に転勤の上、子供が生まれたばっかり・・・仕方ないから転勤してきて、つらそーだなという人もいないわけではない。実際の話。

それなりに思いきりの必要な話ではあるが、時と場合によっては臨機応変な対応も必要。こういう身軽さも必要だなと以前から思っていた。
しかし自分もいい年になったので、勢いだけじゃなくて、これからは自分に身に付けた知恵とか経験とかスキルが本物じゃないとダメだなーとしみじみ実感している。

私は好きな仕事はやるし、挑戦する気概は持っているつもり。でも、その反面全く興味もそそられない仕事にはほとんど関心がない。
もし自分が今、ルートセールスの部門とか、経理に行けといわれたら、適正があるわけじゃないし面白そうでもないからお断りしたい。
でも、そのときに自分が身軽に飛び出せる度胸と、それに基づく経験とか自信とかスキルがあるか?
・・・年齢重ねたせいもあって、ちょっと自信がないかもしれない。

なんでそんなこと考えているかというと、ちょっと最近参っているからかも(更新遅れてるのはそのせい? 笑)。

どんなハプニングに見舞われたときでも自分の生活を楽しくするために。
「フレキシブルに対応できる人生を送るために、なにをすりゃいいのか?!」を考えて生きていこうかな。

※ いろいろ書こうと思ってることはあるのですが、諸々で筆が進まず…。

|

« 旅先の犬 | Main | 小豆を煮て、デザート(BlogPet) »

Comments

フットワークは軽い方がいい、かもなー・・・
と思ってここ10年やってきました。
たまにテンパるけどね(@_@;)
春節快楽!万事如意!!

Posted by: ごん | 2005.02.21 at 22:21

大丈夫ですか。香港で元気を出してくださいね。

私ももう、自分に合わない仕事は出来ないかも。最近は、出来ないことを出来ないと認めてしまうのも、潔いかなあなんて思ってます(開き直り)。

まあ、会社にいるとそれもなかなか難しいけど、なるだけ好きな仕事で経験重ねたいですよね。そういう頑固さも、いいんじゃないかなあと思います。

いっぱい悩んだ分前進できますように。

Posted by: SHIBAKO | 2005.02.23 at 23:43

日々是格闘という感じでしょうか…。
時の流れに、流されすぎない程度に身を任せるのもひとつかと思ったりもします。

私はそのように考えるのが下手な人なので、そういうように考えられることができればなと思ったことが多々ありました。

ハナミズキさんが良いと思える方向に進めると良いですね。
がんばりすぎずにがんばってください。

Posted by: snuffie | 2005.02.24 at 23:42

みなさま。
コメント頂いたのに、こちらからのレスが遅くなって失礼しました。

こういった類いの迷いはみなさんにもつきものですよね。

流されない程度に流されてみたいのだが、どういうわけかついつい流れに逆行してしまうタチ。さらには興味の湧かないことに一切、手が出ないB型。(笑)
灰汁の強いタチなので自分で自分に苦労しますが、まあいちいちいろんなことに反応して逆行していては身が持たないので、適度に合わせながら時を待ちたいな、なんて思っています。

Posted by: 本人です | 2005.02.27 at 22:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/2987165

Listed below are links to weblogs that reference フレキシブルな人生?:

« 旅先の犬 | Main | 小豆を煮て、デザート(BlogPet) »