« 宮島口まで自転車で:続(BlogPet) | Main | 広島のうまいもん(甘党) »

2005.05.23

魚さかなサカナの夕飯

ある日の広島での夕飯。

この魚は私たちは「ちぬ」という呼び方をするけれど、黒鯛のことです。いまからが旬。
200505chinu
けっこう大きいさかなだったのに、これで250円ぐらい。うーん、たまりまへんなー。
手前の右の白いのは「はも」。夏が旬の魚だけど、走りであったので買ってきた。これも大好物。
筍とキヌサヤの煮物で、春の食事だ。

で、こちらは「ぎざみ」と呼んでる魚。色が控えめな熱帯魚みたいにカラフルで、子供の頃は食べるのがカワイソウと思ったものです・・・。こいつは悪食らしくてハラワタが臭いが。
200505gizami
調べたら本名は「キュウセン」といって、スズキ目ベラ科らしい。

それにしても魚の呼び方は地域によって全く異なる。
私は「ハゲ」と呼んでいる好物の魚があるのだけど(ほんとにハゲっていうんですよっ)、それは東京では「カワハギ」といいます。こういう違いを知るのも、面白い。

|

« 宮島口まで自転車で:続(BlogPet) | Main | 広島のうまいもん(甘党) »

Comments

おいしそう!
魚好きなのでたまりません・・・・涎が。。。
筍まで。素晴らしい夕食ですねぇ。

キュウセンですが、潜るとよく見ますよ。綺麗な魚です。関西では単にベラと呼んでます。煮付けが多いです。
禿は、ミス、ハゲは一緒ですね。

Posted by: えてぽん | 2005.05.24 at 01:05

こういう夕食、いいなあ。毎日でもいい。
広島っておいしい魚がいっぱい食べられるんでしょうね。
「ぎざみ」って魚、初めて見ました。

そうそう、ブログ名のところの洗濯物が干してある風景、なごみますね~。

Posted by: Bess&Jan | 2005.05.24 at 15:01

えてぽんさん>
なるほど、、、関西では「べら」と呼ぶんですか。実は、今回調べて「べら」なるものを知ったのです。
以前はよく煮つけにしてましたが、最近は塩焼きが好きです。煮つけと言えば、ここには載せなかったけど、「めばる」が一番すきですね。あー、めばるぅ〜〜〜
魚好きなので、東京でもふつーにいろんな魚が買えたらいいのになと常々思ってしまいます。

Bess&Janさん>
キュウセン(ここでは正式名称で;笑)は緑やオレンジ色の点々がついていて非常にうつくしい魚です。
東京はまぐろとかがたくさん売っていますが、広島では近海魚が中心なんですよ。だからまぐろとかはほとんど食べたことなかったです。

TOPバナーの写真は2年前、クロアチアの海沿いの下町で撮りました。ああ、ヨーロッパにいきたいなあ。

Posted by: 本人です | 2005.05.24 at 20:35

いま美味しい魚が食べられないので
うらやましい(涎)売ってるのはサーモンがメインだしねえ。
周りのおかずもたまりません。

>TOPバナーの写真は2年前、クロアチアの>海沿いの下町で撮りました。

クロアチアなんだー!!ってクロアチアに行ったことがあるのがすごいです。

>ああ、ヨーロッパにいきたいなあ。

お待ちしています(笑)

Posted by: しばこ | 2005.05.24 at 23:12

クロアチアの海岸沿いは海がきれいで、無人島で泳いだりしました。

いつかビールを飲みに伺いますw

Posted by: ハナミズキ本人です | 2005.05.25 at 21:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/4130075

Listed below are links to weblogs that reference 魚さかなサカナの夕飯:

« 宮島口まで自転車で:続(BlogPet) | Main | 広島のうまいもん(甘党) »