« 広島の川沿いポタ | Main | 安野光雅美術館 »

2005.05.09

津和野へ

山陰地方、島根県の西にある津和野。ほとんど山口県に近い街。森鴎外の生家があり、絵本画家の安野光雅の出身地。古い町並みを残し、山陰の小京都とよばれている街だ。
アクセスとしては山口方面からは電車の路線があって便利ですが、広島や岡山方面からは電車やバスでは行きにくい場所。
本人の場合、思い立ったが吉日で、車で日帰りしたのであまり時間がなく、ゆっくり散策というわけにはいかなかったが、山に囲まれた気候もよくのどかな美しい街だった。

鯉が有名。街の中に流れる水路にも、鯉が泳いでいたし、
200505tsuwano_suiro2
鯉の米屋(米屋の裏側に鯉池がある)なんていう面白いところもあった。
200505tsuwano_komeya2

200505tsuwano_koi
それにしても窒息しないのかねえ、、、君たち。。。

というわけで昼食は、鯉のあらいと鯉こく。
鯉を食べるなんて初めてだ。
200505tsuwano_koiarai
鯉はもっと臭みがあるものかと思っていたが、歯ごたえのある(少し骨もある)身で、予想以上においしかった。

|

« 広島の川沿いポタ | Main | 安野光雅美術館 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/4028749

Listed below are links to weblogs that reference 津和野へ:

« 広島の川沿いポタ | Main | 安野光雅美術館 »