« Musical Batonが来た(汗) | Main | 炎天下の多摩サイ »

2005.06.26

窓を開ける季節

唐突に暑くなってきた。

梅雨だったのではなかったか。
梅雨はちょっと肌寒い日があって長袖の上着が欠かせない季節ではなかったか。

東南アジアの空港に降り立ったときのような、ねっとりと熱せられた湿気がもうすでに私の周りを覆う。
扇風機をだして、部屋にいるときは窓を全開にする日々がはじまったらしい。

暑いなと思いつつも、夜になるとすーうっといい風がはいってきたりすると気分がいい。汗でTシャツを何度も変える。暑いのはあまり好きではないが、夏のこの感覚が好きでもある。

ベランダ側の窓を開け放していると、隣の家の声がよく聞こえる。

寝転がって本を読んでいたら、ベランダでなにやら物音がする。
空き缶をつぶす音だ。隣の家はごみ減量のための努力を怠らないことを知る。手伝わされているのは子供とみえ、時々「おかーさーん」と呼びかける声が聞こえる。

しばらくするとそれもやみ、木が揺れる音と通りの車の音だけが聞こえて私は本に集中する。最高の時間である。

突然そんな静寂をやぶって、母親の金切り声がする。
子供がわあーっと泣く声も聞こえる。
何を言っているかまではわからないが、まあおそらく静かにしなさいだの、〜してはいけませんっていったでしょ、宿題しなさい、といったことだろう。自分の子供のころを思い返して容易に想像しうる。

母はまた叫ぶ。声はいっそう高く、激しい。

一体何をやったんだ。
大丈夫か、子供。

自分までも怒られたような気分になってしまい、しばしビールの手も止まってしまう。

200506croatia
※写真と本文は関係無。2004年6月のクロアチア、ドゥブロブニクの高台から見た夕焼け。

|

« Musical Batonが来た(汗) | Main | 炎天下の多摩サイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/4708999

Listed below are links to weblogs that reference 窓を開ける季節:

« Musical Batonが来た(汗) | Main | 炎天下の多摩サイ »