« アルバム作り(BlogPet) | Main | 銭湯あれこれ »

2005.08.21

ふるい家のパーツ

家屋は財閥系のお屋敷ももちろんあるが、ふつうの人のご家庭で最近まで大切に使われていた後に寄贈されたものもある。なんといっても、最近まで使っていたという事実に驚きがある。
どれも和洋折衷モダニズムを感じさせる、こじんまりとしたかわいらしいおうちだ。

私の親戚の家も昭和初期に立てられたものがいまだに健在であるが、古いものと共存するというのは日々の暮らしにおいて骨の折れることだと思う。水周りはもちろん、修繕の手間と一家の苦労は多い。

こうやって、ここまで大事に使われていたものは「家族の愛着」にほかならないと思う。
真鍮の鍵や、取っ手や、すりガラスの模様や、硝子戸の枠の不ぞろい具合も祖父母の家を思い出して懐かしかった。

200508mado

200508lock

|

« アルバム作り(BlogPet) | Main | 銭湯あれこれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/5573593

Listed below are links to weblogs that reference ふるい家のパーツ:

« アルバム作り(BlogPet) | Main | 銭湯あれこれ »