« 夜の東京駅 | Main | 引き際の問題。食べ収めはいつにするか。 »

2005.10.07

三鷹に現れた奇抜マンション

荒川修作という建築家作のマンションが三鷹に建設中。

この人は、岐阜にある養老天命反転地というみょーな施設を設計した人でもあるらしい。テレビで見たことがあるが一度いってみたいところだ。
建設中のマンションは、これほどは変じゃないけど、暗闇に浮き上がるこの画像のように、実に変な家。「三鷹天命反転住宅」という。


2005yorotenmei2

外だけだと思いきや、家の中、窓際の壁天井までカラフルに彩色されて、住む人のセンス、住む人の覚悟を問われそうな家だ。

2005yorotenmei

こんな家ですが、なんと分譲です。
入居希望者の方は内覧会があるそうです。ぜひこちらへ。

追記:友人に指摘されました。建築家ではなくゲージツカらしいです。

|

« 夜の東京駅 | Main | 引き際の問題。食べ収めはいつにするか。 »

Comments

コメントありがとうね!(今日発見しました!)

楽しそうな建物やねえ、幼稚園か保育園みたい~!!
子どもは喜びそうだなあ。

Posted by: ごん | 2005.10.07 at 19:36

分譲ですか。
いっときましょ。
岐阜の養老天命反転地はいったことあるけど
なんか楽しめなかったな。

Posted by: いさと | 2005.10.07 at 21:33

ごん殿>
久しぶりです。
公共施設であればねー。でも使いにくいでしょうなあ。
そういうとこは。

いさとさん>
頭金も払えんわな。
岐阜のはネタに行ってみたいです。

Posted by: 本人です | 2005.10.08 at 13:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/6288976

Listed below are links to weblogs that reference 三鷹に現れた奇抜マンション:

« 夜の東京駅 | Main | 引き際の問題。食べ収めはいつにするか。 »