« ブルガリアの田舎街--東欧旅No.3-- | Main | 旅の記録としての写真 »

2005.10.17

レゴのロゴ

雨が続く週末。おかげで最近は自転車で走れず、ひたすら呑み食いに走っている状態。こんなんでよいのだろうか自問する日々であります。でも仕方ないんだよなあ。

それにしてもよくふりますなあ。雨。

唐突だが、私はレゴが大好きだ。北欧からきたあれ、カラフルなブロックのことです。

子どものときは何が欲しいかと聞かれたら、なにがなんでも「レゴ」。
家の中でプラスチックケースのレゴ入れをひっかきまわして家やら町やらを作って遊んでいた。5歳のときに、東京に来て買ってもらったレゴは今でもよく覚えている。青い屋根の赤い家。
検索したら、なんとここにありました。

大学3年の夏休みには旅の途中ドイツから足を伸ばし、デンマーク・ビルンにあるレゴランドというテーマパークで一人で大人げもなく狂喜し、子供の頃よりの念願を果たした。
残念ながら貧乏で、併設された「レゴランドホテル」には泊まれなかった。今度行くときは、絶対にレゴランドのホテルに泊まるつもりだ。 (またいくんかい!)

ただここ10年近く続いている「ほぼ完成型パーツ」を多用した、本来のブロック遊びを忘れたに等しいセットには全然興味がない。あれは、邪道だと思う。
数年前には基本パーツが入った青バケツセットをトイザラスで購入し、たまに小物を作って遊ぶことはあるが、将来的な夢は「海外でしか売ってない汽車セットを手に入れ、街を作ってウチで走らせること」。そもそもレゴはそれなりに高い。大人の遊びとしても贅沢だ。
アホか!オタクか!と言われるかもしれんが、アホで結構、オタクで結構。

あと、数年来欲しいのは2万円ぐらいするでかいレゴ人形。
「いつかあいつと一緒に寝てやるぅ~」
とエエ年こいた人がのたまっている。(友達に、「冬は冷たくて寒いと思うよ」と言われ、ちょっと躊躇)

で、全然関係ないのだが、日本のおもちゃメーカーの「トミカ」のロゴとレゴのロゴはにているような気がふと。。。
200510tomika

|

« ブルガリアの田舎街--東欧旅No.3-- | Main | 旅の記録としての写真 »

Comments

I like it when folks get together and share views. Great site, stick with it!

Posted by: Best Dating Sites | 2014.12.23 at 16:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ブルガリアの田舎街--東欧旅No.3-- | Main | 旅の記録としての写真 »