« 一年分のベーグルを | Main | 祟りか?これは。(BlogPet) »

2005.11.06

メガネ男と甘党アル中男

「メガネ男子」が人気だ。2005年10月28日の日経流通新聞には 「メガネ男子」がモテる男のキーワードだよ、なんて記事が出ていた。
私は自分がメガネ女なのでメガネ男にはそんなにひかれないんだが、まあわからなくもない。メガネ自体が形が進化して顔になじみやすくなったし、安くてオサレなメガネチェーンのおかげで「ダサさ」が激減したのもあるだろうな。メガネ仲間として、メガネ男、おおいに結構。

さて話しは変わるが、私は酒もメシも辛い物と同様に、甘い物も大好物だ。
世界の甘味は酒と飯に劣らない旅の楽しみであるし、生洋菓子も焼き菓子も和菓子も羊羹も好きだ。朝の仕事のスタートはコーヒーとチョコレートに限る。仕事の合間は甘い物を食べるとほっとするじゃないか。たらふく食べて、酒を十分飲んだ後、最後のデザートは重要だ。(その後また酒を飲むのだが)
つまり「甘党アル中」である。
200511cake1

しかし、世の中の男性はどうして甘い物にこう批判的なんだろう?

と思う事がある。嫌いとかではないのに、出されれば食べるくせに、何かこう
「俺、興味なんかないけど、周りの婦女子が食べるから付き合ってるだけだよ、ふん」
といった顔をして食べている。
これは特に酒好きに多いような気がする。
男、酒呑みは辛党かくあるべし、というようなわけの分からんことをポリシーとして持っているんではないか。そう、スパイや秘密結社的な態度。
表立っては言わないが心の奥底では何を思ってるのか計り知れない。

私の周囲は男性でも同様の「甘党アル中」の男性が多い。
たぶん肩身の狭い少数派なのだと思われる。
さんざん飲んで食べたシメに「んじゃデザートいきますかいっ!」と乗ってきてくれるので非常にありがたい。
一緒に仕事さぼりついでに、神楽坂・紀の善にて抹茶ババロアで一服ってのもできるし。(笑)

なのだが、なぜか我々が夢中になっているデザートをハナで笑う人。
「甘い物は別腹っつーけど、女の腹ってえのは・・・」
などとせせら笑っている(ような気がする)秘密結社の人たち。
私ですらそう考えるのだから、「甘党アル中」の男性は普段はもっと肩身が狭い思いをしてるんだろうなあ。女性と食事に行く時は堂々と頼める・・・なんて思ってたりして。

そんな「甘党アル中」な彼等は「メガネ男子」同様に、これからもてはやされるんじゃなかろうかと予測。
まず女性からすると、酒ばっかり飲んでる男よりは共通項が一個増えて楽しいし、ケーキバイキングにだって誘えるし、仕事場だったらお菓子を分け合えるし、といいことが多い。彼等からすると逆もまた真なり(ではないかな)。

メガネ男の次は「甘党アル中男」の到来。ド確信。

200505_moz_cake
上は長崎で卓袱料理の披露宴、フルコース後のデザート。酔いのためピンぼけだが、実にうまかった。
下は地元帰省時に必ず食べるモーツアルトのケーキ。ザッハとチーズ。

|

« 一年分のベーグルを | Main | 祟りか?これは。(BlogPet) »

Comments

んー、たしかに。少数派の一人として納得。
おやつと称して、時々みんなの分買って行ったりしてたもんな。(そうすれば自分も食べられるし。)
そして、「アル中甘党」+「作るもの好き」だとなおさら楽しいかも。

Posted by: snuffie | 2005.11.07 at 03:03

甘党アル中、万歳!
なかまが増えるのは、非常にうれしいことです。地下でつながている人は、意外に多いのかもしれませんね。求む、同士!

それにしても、モーツアルト、っていうのも、ぶちなつかしーでよ。

Posted by: cuttlefish | 2005.11.07 at 09:17

秘密結社員・・・「左党」を自称するオジサンが多そうですね。
自分では「通」を気取っているつもりなのだろうけど、
はたから見たら、ちゃんちゃらおかしい輩ではあります。
欧米人なんて、酒も飲むけどデザートもしっかり食べますからね。

ぼくは甘党ですが、アルコールに弱いから
トレンド男にはなりきれず、残念。
視力もなぜかまったく落ちないし・・・。

Posted by: あづま川 | 2005.11.07 at 21:21

甘党を自称する方が既に3名。(笑)

ちょっと結論甘かったような気がするんで補足しますが、甘党が女性に受ける(と思う)要因はメガネ男と同じく「親しみやすさ」にあるんじゃないかなということでした。

snuffieさん> ですねですね、「料理上手」もナイス。snuffieさんも結構料理上手だとお見受けしております。
そうそう、東南アジアも男女問わず甘いもの食べますよね。
この前のピクニックも料理上手な男性のおかげで更に充実でした。いろいろ学べたし。

cuttlefishさん> 地下には結構いるような気がします。私の周りには、甘党だけで限っても結構いますから。これから甘党アル中集団は地上に出てくるんだと予想されます。わらわらと。
カミングアウトしたときはそれ相当の数になるものと思われ。

モーツアルトは最近、チーズケーキが小さくなったような気がします。(笑

あづま川さん> お酒弱いとおっしゃっても、お嫌いじゃないですよね。じゃあ甘党アル中ですよ。(強引ですな)
「通を気取っている」、まさにその表現ですね。辛党さん、何が通なんだかっていう気がします(笑)。

酒と甘い物は両立します。でも、成人病等には要注意。。。

Posted by: 本人です | 2005.11.07 at 21:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/6932329

Listed below are links to weblogs that reference メガネ男と甘党アル中男:

« 一年分のベーグルを | Main | 祟りか?これは。(BlogPet) »