« 旅先の新年--No.5-- | Main | 久しぶりの古いMac »

2005.12.31

歳末の街

今年も残すところあとわずか。
毎年、旅行に出てしまっていたので日本でのお正月は久しぶりだ。
今日はイタバシの友人宅の帰りに仲宿商店街をぶらぶら歩き、歳末らしいしめ縄やお飾りの出店を見て新鮮な気分になった。
200512omochi
鏡もちが並んでいる姿はとてもユーモラスだ。
そういえば、子どもの頃はお餅やさんに大みそかに届けてもらったりしていましたねえ。大きな鏡もちを食べたくて、ぺたぺた触りたくて、しょうがなかった。数日たつとひび割れてきたりするのが、かなしくなったもんだ。

ちなみに仲宿商店街は長くて非常に面白い。物価も安いし、何よりも生活に根ざした商店街。
角にある鳥新という鶏肉専門店の軒先で焼き鳥をつまみぐい。
200512yakitori

今年はいろいろなことがあった。
いろんな人と知り合った中で、非常に気の合う人や親しくなった人も増えて、楽しい時間をご一緒させていただいた。また来年もよろしく。
ブログを通じても多くの人といろんなことを語れたこと、本当にありがとうございました。なかなか更新できないときもありましたが、来ていただいたこと深く感謝しています。来年もいろんなことをお話したり、お会いしたりしたいものです。
そして自分にも一つ転機が。詳細は年明けになりますが、これからまた心機一転がんばっていきたい。
がんばらなくてはね。

では皆さん、よいお年を!

|

« 旅先の新年--No.5-- | Main | 久しぶりの古いMac »

Comments

ここのレバーが超オススメです!

Posted by: ロザリー | 2006.01.02 at 08:19

お城の帰りに買い食いしてしまったわ。
また食べたい。チキンばかり売っているこの店はすごいわ。

Posted by: 本人です。 | 2006.01.02 at 17:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旅先の新年--No.5-- | Main | 久しぶりの古いMac »