« 甘い乳製品 | Main | スリランカの海 »

2006.03.22

コロニアルホテル

アジア各地にコロニアルホテル、というものがある。
歴史的に植民地支配された国に必ずあり、最も伝統のあるホテルであったりする。その成り立ちについてはいろいろあるが、そのホテルの持つ雰囲気、重厚さは訪れる価値があると思う。
といっても、私がコロニアルホテルなんかに最初に足を踏み入れたのはミャンマーにおいてだった。それまでそんなところになんか入れないよ、と勝手に思っていたのだが、道中仲良くなった旅行者にすすめられて帰国の飛行機に乗る前に二人で行ってみたのだった。
雰囲気はすばらしく、お茶だけでも十分楽しめるな、そんなに高くない(ここだけは日本の感覚で物を考えるのはなぜだろう)ことが分かったので、それ以来コロニアルホテル(や、それに類するレストハウスとか)がある場所へ行ったときは訪れるようになった。

というわけでコロンボで一番歴史がある「ゴールフェイスホテル」でビールを一杯。スリランカだし、本当なら紅茶だと思ったのだが、暑かったので。(笑) 重厚なコロニアル様式の空間は静かで寛げた。西洋人老人ツアー客と、ハイクラスなスリランカ人(きっとものすごーいお金持ちでスリランカ経済を握っている人たちに違いないと推測)を眺めつつ、一杯。
200602Gallefacehotel

|

« 甘い乳製品 | Main | スリランカの海 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 甘い乳製品 | Main | スリランカの海 »