« 長い旅、そして経由地 | Main | 「地元」がアツイ »

2006.04.10

ネット復活

引っ越しをして1週間以上。電話工事が込み合ってた影響でネットもできない状態に陥っていた。家に(まだなれない新居だが)いつつもこんなに無回線状態だったのは久しぶりだ。
パソコンはただのハコと化し、引っ越ししたという案内をしたくても、あの飲み会の日程はどうなったんだっけ、ああっああいう棚はドコで売っているのだググりたいと思っても検索エンジンはそこにはなく。(おかげでココログの大騒動も全く知らなかった)
確かに不便だったのだが、悪くはなかった。むしろよかったかもしれない。
無駄にネットをせず、夜は静かに本を読んだり、掃除をしたり。
不便ではあるが「すごーく困る」というわけではなかったのでした。
たまには回線を離れたほうが自分のためにとてもいいと思いつつも、しかしこうやっていそいそと接続をすませて久々にパソコンの前に座っているのであった。

こんなことを思いつつ今日帰りの電車でフリーペーパー「R25」先週号の最終ページ、石田衣良のエッセイににたような事が書いてあった。この人も同じように引っ越しをして無回線状態に陥っていたようだ。「正直なところ、このままインターネットをやめ」ようと思ったらしいが、再び接続してしまう自分に「なんだか、うんざり。」という締めくくりだった。思わず、苦笑。

|

« 長い旅、そして経由地 | Main | 「地元」がアツイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 長い旅、そして経由地 | Main | 「地元」がアツイ »