« 新カメラ | Main | 一気にドンデッド »

2006.07.22

バンコク泊

アメリカ系航空会社を使うと、夕方成田発、深夜バンコク着となる。
ただ、前日まで仕事が終わらない(今回は出張にも行っていたんだった)身としては、夕方発というのは便利かつありがたい。
しかし必ずバンコクではターミナルのはずれに下ろされ、バスで移動するのは毎度の事。イミグレまで走り、長蛇の列を見極め、早そうなところに並び・・・だいたい到着してから空港ビルを出るのに45分はかかる。

今回は午前0時を回っていた。翌朝は国内線で6時半のフライトなので空港で寝るのも考えたが、まあいいオトナですし、空港近くのホテルに行く事にした。
「ドンムアンマンション」という比較的まともなホテルもどきである。800バーツぐらいと以前聞いた事があったので、結構高いがカウンターでちゃんとしたホテルを予約するよりは全然安いので、バイタクで行ってもらう。

歩くにはちょっと面倒な距離か。
しかし。フロントで聞いたら「1200バーツの部屋しかもうあいてない」。
へ? 高い。。。まともなホテルとあんま変わらんじゃないか。
仕方ない、今日はもうとにかくここで寝よう。
部屋は、広いが古い中級ホテルってところか。市内であれば600バーツ程度だろうな。
空港に近いが、全く騒音は聞こえない。シンハービールを飲んで寝ようと思ったが、飛行機の中で寝過ぎたからかあんまり寝られなかった。

トイレの「洗浄済み」ラベルが、便座まではさまっていた。掃除済みということをいかに強調したいか、迫り来る気迫である。(なわけないだろ)
200608trbkkhotel_1

フロントのお兄ちゃんが自分好みのめちゃくちゃかわいいメガネ男だったことは記しておこう。オバサンになった証拠だなあ。

8/5記

|

« 新カメラ | Main | 一気にドンデッド »

Comments

Wonderful work! This is the type of information that should be shared around the internet. Disgrace on Google for now not positioning this submit upper! Come on over and talk over with my site . Thank you =)

Posted by: best dating sites | 2014.11.25 at 05:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/11282358

Listed below are links to weblogs that reference バンコク泊:

« 新カメラ | Main | 一気にドンデッド »