« カンボジアの看板は楽しい | Main | 秋晴れピクニック »

2006.10.08

カンボジアの楽しい看板 続き

国境の町、ポイペット。ガラのよろしくない町で発見したのが、この不可解な看板。
200610camc

よくわからないのが、右の選択肢です。
1)清く正しい交際開始。
2)ちょっと深入り。ダンスパーティーなんかにでも行ってみましたってこと?
3)もっと深入り(爆) 左にあるゴムがリアルです。
4)大人の色気ですね。でもなぜか後悔している風?。。。

そしてもっと判らないのが、真ん中の上。なぜこの町の人は夜逃げをしようとしておるのでしょう?
この左側で人々に説明している人は一体何を言っているのだろうか。「ゴムつけましょう」じゃないしな。。。

200610camc2
そしてどの安宿でも見かけるのが、No.1のポスター。
No.1はコンドームのブランドであり、非常に東南アジア地域で認知が高く、信頼(?使った事がないので分かりませんが)されているブランドであります。
いかがわしいバッタンバンのゲストハウスで、この箱とビニール袋が廊下に落ちていたんですが、まあ見ないふりです。わはは。

ちなみにこのTシャツを着ている人もたくさんいるお国柄でございます。みんな着るだけじゃなくてホントに気をつけるんですよ。

|

« カンボジアの看板は楽しい | Main | 秋晴れピクニック »

Comments

写真使用のお願い

はじめまして(株)NNAの島田亮司と申します。
本日ご連絡を差し上げましたのは、こちらのページ
にあるカンボジアの楽しい看板の写真を使わせていただけないかと思ったからです。
現在、アジア雑学関係の単行本の編集をしております。主に東南アジアの話題を扱っており関連の写真も多数扱う予定です。しかしなかなかよい写真がないこともあり、インターネットで探していたところこちらのサイトを発見いたしました。
よろしければもう少し解像度が高い写真をお送りいただけないでしょうか?
写真のクレジットが必要な場合は入れることができますし、謝礼等はお支払いすることはできないのですが、ご希望でしたら発行した本をお送りすることも可能です。
クレジットが必要な場合は「写真:     様(さん)提供」という形で掲載いたします。
何卒、ご検討いただきご返事をいただければ幸いです。

Posted by: 島田亮司 | 2008.03.07 at 14:32

島田様

了解いたしました。別途メールアドレスにてご連絡させていただきましたのでご確認のほどよろしくお願い申し上げます。

Posted by: 本人です。 | 2008.03.09 at 12:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/12116184

Listed below are links to weblogs that reference カンボジアの楽しい看板 続き:

« カンボジアの看板は楽しい | Main | 秋晴れピクニック »