« ビエンチャンの朝はコーヒーで。 | Main | 恋しくなる食べ物 »

2007.01.11

バゲットサンドイッチ

カンボジアとラオス、ベトナムで持ち歩きできるおいしいご飯といえば「バゲットサンドイッチ」だろうか。
適当な大きさのパンを選んで作ってと頼むと、オバちゃんは手際よくパンにバターを塗る。そして肉厚のハムと、パパイヤの千切り(ソムタムに近いと思うがそれほど辛くない)、きゅうり、パクチーをはさみこみ、チリソースやらをかけて最後に「あみ」に近いものを乗せてできあがり。

200701sand

実にアジアくさい味が合う。
面白いことにやっぱりタイではフランスパンはみかけないのだよなあ。食パンの甘くした朝食はたまに見かけるけれど。

|

« ビエンチャンの朝はコーヒーで。 | Main | 恋しくなる食べ物 »

Comments

バインミーね。
私これ、大好きなんだけれど、
日本のベトナム料理屋では、出してくれないの。
吉祥寺かどっかで食べたことがあったわ。

Posted by: ロザリー | 2007.01.20 at 10:56

そういや、ベトナムでいうならバインミーか。
パンが米で出来てるはずだからパンの調達が大変ですな、日本だと。

Posted by: 本人です | 2007.01.21 at 23:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/13390086

Listed below are links to weblogs that reference バゲットサンドイッチ:

« ビエンチャンの朝はコーヒーで。 | Main | 恋しくなる食べ物 »