« 長旅や(BlogPet) | Main | 羊肉パーチー »

2007.02.04

ニンニクオイリーまみれの最後の晩餐@バンコク

ワタシはエメラルダス。。。
この年末はお江戸銀河を抜け出してラオス銀河あたりを旅していたけれど、バンコーク星から帰らなければいけない日が近付いてきてしまったの。
そう、いたばし惑星のメーテルロザリー鉄郎とタイ銀河のバンコーク星で帰国当日会うことにしたわ。
ついでにタイ銀河に里帰り中のトチロー氏も含め4人で豪遊するしかないでしょ。
海外初めての鉄郎さんもバンコーク星を気に入ったようで、バンコーク星によく来ている私エメラルダスとしては顔の傷が癒えるほどうれしかったわ。

↑なんでこんな調子で書いているかというと、詳細はこちらを。

ま、かくいうワタシはバンコクで「レストラン」に入った事がない。バンコクにはやたらと通っているのだが、ほぼ屋台飯ばかり食べていたので、レストランというものに縁がなかったというわけ。

今回、バンコクで年末年始を楽しんでいたメーテル氏と鉄郎氏と、帰国便が同じ時間帯だった旅つながりの友人とでバンコクで「豪遊」することにしたのだ。
こうやって海外で友達とご飯を食べたりすることは昨年香港でやったのだが、すごく楽しかった。一人旅が好きだが、こういうふうに友人と楽しむ「旅の宴」もなかなかなものだ。
待ち合わせ場所は、「ソンブーン・シーフード」マーブンクロンから歩いて10分ぐらいの国立競技場脇にある、プーパッポンカリー(かにのカレー)が有名な店らしい。
200701sonboon1
ビールは、現地風に「オンザロック」で。これ、意外にハマルんですよ、薄くなるのがうだるような暑さにさわやかで。

おいしかったけど、ここは揚げ物控えめに。と言うのは、炒め物揚げ物ほとんどに大量のニンニクと大量の油が使われているので。
200701sonboon2
さつま揚げだけが唯一ニンニクなし。

200701sonboon3
油を控えてトムヤンクンを。出汁がきいていてうまかった。

お目当てのプーパッポンカレーに辿り着くまでにさすがに、苦しい。シメに取っておいたのだが、メーテルと鉄郎もおなかいっぱいのようである。
200701sonboon4
オイリーな海で泳ぐかに。
200701sonboon5
ロザリーのために穀類もちゃんとあるわよ。。。

結果。大量のニンニク効果で帰りの飛行機ですごく臭かった。自分で自分が臭かったのだ。
なのに席は3人席のまん中。。。許せ、隣よ。。。

ワインボトル3本もあけて、結局なんだかスゴイ豪遊をしたようだ。
実は、一度に600バーツとか、払った事なかったのであります。
それにしてもバンコク、年々物価が上がってきたような気がしてならない。人もすごくおしゃれになってきたし、確かな発展を感じる。

|

« 長旅や(BlogPet) | Main | 羊肉パーチー »

Comments

ぼくもバンコクでは豪遊したことがないです。
カニカレー食べてみたい。でも写真を見るとオイリーっぽいですね。
味はどうでしたか?
カニカレーの代わりに、昨夜はyamamoriのイエローカレーを食しました。

Posted by: あづま川 | 2007.02.05 at 16:14

羊の翌日はイエローカレーとは、旅する胃袋ですわね我々は。。。
(私はキムチ鍋)

ニンニクのすり下ろしとオイルの味付けは前の料理でもうおなかいっぱい。。。ってなわけで、
「たしかにうまいと思う。でも、こんなにオイルとニンニクはなくてもいいはず」
というのが結論でした。

今度トーキョー惑星でリベンジする事になっております。ぜひまたどうぞ。

Posted by: 本人です | 2007.02.06 at 01:20

(遅くなりましたが。)
ソンブーンシーフードはバンコク行ったら必ず行くところ。
カニ、また食べたいなぁ。

Posted by: snuffie | 2007.02.24 at 22:05

へー、有名なんですねえ。
このとき食べられず、ちょっと心残りはサカナ一匹丸ごと蒸したやつかな。魚の形した器にはいったもの。

Posted by: 本人です。 | 2007.02.25 at 19:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/13388821

Listed below are links to weblogs that reference ニンニクオイリーまみれの最後の晩餐@バンコク:

» ソンブーンで最後の晩餐 [いたばし区のばら]
私の名はメーテル・・・。 夜は海鮮料理を食べる女・・・。 タイと言えば海鮮料理よね・・・。ハーロックが好きなソンブーンへ行くことにしたわ。 まずはおじぎ草の炒め物。ニンニクの香が食欲を刺激ね。おじぎ草って子供の頃、種から育てたことがあるけれど、いじくると葉っぱが閉じるやつかしら・・・?それよりもタイのおじぎ草のほうが、タフそうね・・・。おじぎしなさそうだわ。... [Read More]

Tracked on 2007.02.04 at 22:39

« 長旅や(BlogPet) | Main | 羊肉パーチー »