« ちょっとだけ入院 | Main | 黒ビアラオ(復活ラオス話) »

2007.05.19

「小京都」竹原にて思う

竹原(広島県)へ行ってきた。「安芸の小京都」。
それにしても全国やたらに存在する「小京都」というのは自称なんだろうか?・・・という疑問を以前調べたことがあったのだが、これは自称ではなくて「全国京都会議」というところに加盟しないとホンモノじゃない。観光カリスマ京都ならではの暖簾ワケビジネスって感じがした。
ちょうど最近、酒井順子の「観光の哀しみ」を読んだら「小京都」を観光するときの気分について書いてあった。以下ちょっと抜粋

「とある男子が『藤原紀香に似てる子を紹介する』と女友達に言われて、いそいそと出かけるときの気分」

なるほどなあ、と面白かった。京都を求めていくけれど、それは京都ではない。別のものですよ。

さて、そんなことはどうでもいい。
呉線を乗り継いで降り立った駅の前は過疎化を感じさせる寂しい商店街なのであった。
200703takehara_manho
あらゆるところに竹があしらわれ、マンホールもやはり竹が書いてあった。竹でできたマンホール蓋だったらおもしろいが、危なそうだし。(町の住所を書いた札は竹でした)

竹原へ行った理由はとくにない。ローカル電車で瀬戸内海でも眺めつつ田舎の雰囲気を感じたかっただけだ。
しかしこういう時間と余裕があるっていうのが一番重要なのだ、少なくとも自分には。所詮、散歩ごっこなのかもしれないが。
200703takehara_1
こんな狭い路地に土日ともなれば観光客があふれているか思うと、ああ平日に来てよかったななどと勝手なことを思ってしまうのだった。

200703takehara_2


200703takehara4

200703takehara6

ところで長らく何も書かなかったここ最近の近況ですが。
ずっと忙しい上にずっと体調も精神衛生も悪いなーと思っていたら、病院に入りメスをいれるハメになりました。現在は自宅療養中っす。あ、大丈夫ですよ。

200703takeharaomikuji_1
長生きの前にまず健康第一。

|

« ちょっとだけ入院 | Main | 黒ビアラオ(復活ラオス話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42301/15113213

Listed below are links to weblogs that reference 「小京都」竹原にて思う:

« ちょっとだけ入院 | Main | 黒ビアラオ(復活ラオス話) »