« 旅の始まりはドアのない電車の風 | Main | 南インドで人気者? »

2009.01.13

旅は3進2休?

南インドは広かった。2週間もありながら、地図上ではそんなに移動はしていないように見えるのだけど。。。


大きな地図で見る

1日目 成田->バンコク 夕方着
2日目 バンコクからインド・チェンナイ(マドラス)12:50
3日目 チェンナイ(お昼はカーンチプラムへ、バスで2時間ほど)
4日目 マハーバリプラムへ。バスで2時間
5日目 マハーバリプラム
6日目 バスを3つ乗り継いで半日がかりでタンジョールへ・・・
7日目 マドゥライへ移動(バスで4時間)。のどの調子が悪く寝る。
8日目 マドゥライで休養しつつ街散策
9日目 カーニャクマリへ。バスで6時間。ホテルが高い!
10日目 トリヴァンドラムへ移動。バスで3時間半。
11日目 クイロンへ。バスで2時間弱。
12日目 大晦日のバックウォーター! アレッピー泊
13日目 アレッピーでのんびり(ちょうどお正月)
14日目 コーチンへ(バスで1時間半)。フォートコーチン散策。
15日目 夕方までコーチンでぶらぶら。夜・飛行機(キングフィッシャー)でチェンナイへ
16日目 昼チェンナイ(マドラス)観光 深夜0:15発
17日目 バンコク経由で成田、帰国。

1週間程度の旅であれば、とにかくどんどん移動して「上がり」まで進むことが重要になるが、1週間以上になると体調維持やゆとりも少しでてくるため「休み」も入れる必要がでてくる。
今回2週間ちょっとの久々の長旅(?私にとっては)で公共の乗り物を使って移動した私には、目的地3つ進んだら3つ目で2泊休むというのがいいのではないかと自分では考えた。
もちろん、体力、次へという意欲があればどんどん進むのも楽しいのだけどね。

南インドの移動はバスが発達していて非常にスムーズだったが、知らないところへいくのはそれなりに疲れるもの。ちょうど3日ぐらいしてくるとスカートやらズボンやら大物を選択する必要も出てくるので、このペースの旅というのも悪くないなと思った次第だ。

|

« 旅の始まりはドアのない電車の風 | Main | 南インドで人気者? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旅の始まりはドアのない電車の風 | Main | 南インドで人気者? »